風俗でリベンジマッチ

季節の問題はやっぱりありますよね

風俗と季節は特に直接的な関係がある訳ではないとは分かっていますけど、寒い時には風俗に行く回数が多くなるような気がしますね。人肌恋しくなるのもありますし、自分が働いている業界が寒い時期は年末年始を超えると基本的には落ち着いているので暇なんですよ。その時期は滅多に残業することもないので定時での帰宅になるんですよね。そうすると、会社の帰りに何かしようかなってことになるじゃないですか。それならってことで楽しむのが風俗なんですよ。風俗で遊ぶのもやっぱり時間の問題はどうしても考慮しなければならないじゃないですか。残業後だと風俗で遊んでいる時間がなかったり、既に受付終了になっていたり。それに、遊んだら終電が間に合わなくなるってシチュエーションだって考えられるじゃないですか。だから残業がない時は風俗で遊びたい気持ちになりやすいんですけど、風俗ではそれが滅多にないので、その分がっつり楽しめるってことなんですよ。

マッサージよりも風俗かな

疲れが溜まるとマッサージに行くこともあります。あくまでも普通のマッサージであって性感マッサージじゃないですよ(笑)ただ、マッサージの子が女の子だとやっぱりちょっとムラムラしちゃう部分があるのも事実なんですよね(笑)別にその時に何かを要求するってことはないんですけど、女の子に全身マッサージされているって思ったら、言い知れぬ興奮が…というのは男であれば分かってもらえることなんじゃないのかなって思うんですよ。自分もそこまで強く意識している訳ではないんですけど、それでもやっぱりそんな気持ちにさせられることってありますしね。だから、疲れている時は最近は初めから風俗で遊ぶようにしています。マッサージに行って生殺しのようなシチュエーションになるよりも、初めから風俗に行って気持ち良くされた方が良いなって。それこそ冒頭で話した性感マッサージなんかは、体に癒しを与えてくれると共に快感までもたらしてくれるので、とってもありがたいですよ。